東洋大学ポケモンサークル とよポケ

ガチ勢からエンジョイ勢まで幅広く

月イチ大会 ―2月編―

はじめまして、1年のokakenです。

「誰だよ」ということですが、渉外になりましたこせ太郎先輩に変わり、ワタクシokakenが広報補佐に就任することになりました。

今後はokakenと中村くん先輩と二人でブログを運営していきますので、よろしくお願いいたします。

 

 

月イチ概要

今回は2月の月イチ大会の結果報告になります。

題して、

「呼吸の力で鬼を撃て!とよポケ無限列車編」

です。

「2月は節分=鬼は外=鬼滅の刃」ということで、鬼滅の刃に関連したルールで対戦を行いました。

 

主なルールとしては、まずタイプ統一パーティであること。またタイトルの通り、統一するタイプは鬼滅の刃に登場する「呼吸(炭治郎の水の呼吸など)」に基づいたタイプに限定されました。

使えるタイプは以下の通り。

炎:ほのお 水:みず 風:ひこう 蟲:むし

恋:フェアリー 蛇:どく 霞:ゴースト 音:ノーマル 

岩:いわ 花:くさ 雷:でんき 獣:かくとう

総当たり・勝敗のポイント制で順位を決めました。

 

また今回はレアなことに、5人1組のチーム戦でした。各々のチームで構築の相談や模擬戦が行われ、強い結束力を以て大会に臨んでいました。

ちなみにここでも鬼滅にちなんで、刀・剣にちなんだポケモンがチーム名に使用されました。

ストライクf:id:toyopoke:20210220221014p:plainエルレイドf:id:toyopoke:20210220221044p:plainキリキザンf:id:toyopoke:20210220221104p:plainギルガルドf:id:toyopoke:20210220221132p:plainジュカインf:id:toyopoke:20210220221201p:plainダイケンキf:id:toyopoke:20210220221225p:plain、ネギガナイトf:id:toyopoke:20210220221241p:plainの7種類です。 ダイケンキだけ剣盾におらんが……

 

 

結果発表

さて、結果発表に移ります。

今回優勝したチームは・・・

 

 

 

 

金糸雀さん、いおりさん、Bさん、ひづかさん、さばさんのダイケンキチームです!!

おめでとうございます!!

 

以下使用パーティとコメント

↓↓↓↓↓↓

f:id:toyopoke:20210221103145j:plain先鋒 金糸雀さん(ノーマル)

コメント:たいあたりかドわすれかで悩みました!岩相手に全勝、格闘にもワンチャンとって電気を嵌め殺した最強ノーマル(?)です!

 

たいあたり……???とおせんぼう……???

カビゴンの型がとんでもないですね。曰くTOD(時間切れ戦法)をする気満々の型だったようです。たいあたりはPPが多くHPも削れるので、実はTOD向きな技となっております。

本来ノーマル統一が不利なはずのいわ統一(ノーマル技が通りにくいので)に全勝したとのこと。つよ!!!

 

f:id:toyopoke:20210221103959j:plain

次鋒 イオリさん(みず)

コメント:構築はチームの方とよく話して決めました。一撃必殺技を外すことで快い対戦が出来ました!

 

大会前は一撃必殺技ですべてを解決しようとしていた(らしい)イオリさんですが、今回は一撃戦法ではなかったようです。安心しました

イオリさんのPTもそうですが、今回のみず統一は意外にもすいすい戦法が少なかった印象です。

 

f:id:toyopoke:20210221104552j:plain

中堅 Bさん(でんき)

コメント:準備期間は楽しかったが、当日はプレッシャーがヤバくて楽しいどころではなかった。 構築を組むときはチームメンバーで使うタイプを話し合って決めた後、そのタイプで勝ちたい相手タイプを絞って組んだ。

構築MVPはパッチルドンです。めちゃくちゃ強かった...

 

本人曰く「(対戦相手が)ボスラッシュ」だったとのこと。それでもチームでしっかりトップを獲っていくあたりさすがBさん。でっけえ……

余談ですが中堅の理由は「B”さん”」から来ているらしいです。

 

f:id:toyopoke:20210221110820j:plain

副将 ヒヅカさん(ひこう)

コメント:ダイジェットはダイアシッドダイナックルと同じ威力にするべき

 

大会が告知された直後から強いと話題だったひこう統一。

ヒヅカさんは不利な統一にも堂々と勝ちを手にしていました。最強!!

個人的には、今はもう珍しい(?)耐久型のテッカグヤが意外でした。

 

f:id:toyopoke:20210221111511j:plain

大将:さばさん(ゴースト)

コメント:ドラパルトorダダリンで初手ダイマックスしてイバンミミッキュで呪ってレイスポスで殺すらしいでーす ひづかとカナリアさんが考えました〜ダダリン最強〜

 

12月のデリバード1on1では最下位だったさばさんが華麗に雪辱を晴らしました。チーム最多の5勝をあげており、大会中も「さば最強!!」の声が上がっていました。

戦法はチームメンバーで考えたとのことで、こういう協力プレイもチーム戦の醍醐味ですね。

 

 

そして、個人優勝(勝ち点最多)も取り上げられました。

今回、6勝(全勝)をあげたトップは・・・

 

 

 

 

 

 

……はい、執筆者であるワタクシokaken(ジュカインチーム先鋒)です。

 

f:id:toyopoke:20210221113329j:plain

コメント:トリル展開およびキュウコンで壁を張る構築です。 全ての対戦をブルルで締めくくりました。 メレシーは覚悟の採用でしたがめちゃくちゃ活躍してくれたのでよかったです。

 

なんか自分で書くと自慢みたいになってしまうのが恐縮ですが……

念のために言っておくと、私が今大会のブログを書くことは大会当日より前に決まっていたことなので、自慢したくて書いてるわけじゃないんです……信じてください……。

 構築相談にのってくださったメンバーの方々には頭が上がりません。ありがとうございました!

 

f:id:toyopoke:20210221114334j:plain

個人優勝の賞品として、はやと会長から色違いニューラを頂きました。

ありがとうございます!!!!!

 

 

 大会データあれこれ

今回のタイプの内訳は以下の通りでした。

でんき 6 かくとう 2
みず 5 ほのお 2
ひこう 5 ノーマル 2
ゴースト 4 むし 1
いわ 4 くさ 0
フェアリー 3 どく 0(+1)

(どくタイプの+1については後述)

やはりというか、じめんタイプがいないのででんき統一が多かったです。

ただでさえ統一パでは強力なでんきですが、ストッパーであるじめんタイプが指定されていないということで電気技の通りがさらに良くなりました。

 

他には強力なポケモンが多くダイジェットをタイプ一致で撃てるひこうや、弱点の少ないみずタイプが数を増やす結果となりました。

 

また、ポジション(先鋒など)によってタイプの偏りがあったようで、

先鋒にいわ統一が3人、中堅にでんき統一が4人というとんでもないマッチングになっていました。

ミラー対策も必須項目ということですね。多分。

 

不利対面(ひこう統一といわ統一など)も多々あったようですが、中には相性差をひっくり返してジャイアントキリングを達成したサークル員もいました。

どの統一パも苦手なタイプの対策をしっかりしているので、見た目ほどの有利不利は実はないのではないかというのがワタクシの考察です。

 

余談

今回は鬼滅にちなんだルールということで、多くのサークル員が映画鬼滅の刃 無限列車編」を履修していました(勿論感染対策万全の状態で)。なおワタクシokakenは観てないので、「参加資格ない」とかいう冗談を言われたとかなんとか。

 

最後に、今回残念ながら参加できなかったましさんのどく統一を掲載しておきます。

本人希望によりどくタイプのカウントを+1しました。

f:id:toyopoke:20210221131510j:plain

 (ひとでなしドヒドイデかっこよ……)

 

ではでは。